不動産会社の価値は?

みなさん、こんにちは。

イエステーション鹿児島中央店の吉川です。

 

本日は不動産会社の価値について考えてみたいと思います。

価値といっても、会社の資産規模がいくらとかそういうことではありません。

お客様にどんな価値を提供しているのか?お客様から何を求められているのか?ということです。

 

さて、みなさまが不動産会社に求めていることはなんでしょうか?

・安心、安全、円滑な取引

・希望条件で売れること、買えること(早く、高く)

パッと思いつくのはこの辺りのことではないでしょうか?

では、この条件を満たすために不動産会社に必要なものはなんでしょうか?

・販売する力や実績

・豊富な情報量

・会社や営業マンの信用性

こんなところでしょうか?

ところで、こうした要素を満たしていたら、必ずこの会社と不動産取引をするでしょうか?

なんか、物足りない気がしませんか?

実は、もう1つ大事な要素があります。

それは、「お客様の求めているものを事前にヒアリングする力と姿勢」です。

よくある話ですが、「なるべく早く売ってよ」と言われて「分かりました」とすぐに返事してします営業マンには任せるべきではありません。

なぜか?

①なるべく早くっていつまでなのかをしっかり確認していない。

→こういう人は、あとで「言った・言わない」のトラブルになりやすいです。

②相手の本当に求めていることを知ろうとする姿勢がない

→相手のために動いているようで、実は言われたことしかやっていないのもこのタイプです。

つまり、何が言いたいかといいますと、お取引する不動産会社を選ぶ基準はいくつかありますが、絶対に外してはならないのが「お客様の求めているものを事前にヒアリングする力と姿勢」を持っているかどうかです。

極端なことを言いますが、お客様のために一生懸命動いてくれる営業マンに任せれば、他の条件はなんとかなるものです。

今は、昔と違って「情報を持っていれば不動産会社としての価値がある時代」ではなくなっています。

「お客様の本当の課題を一緒に探し、解決していく力を持っているか?」

これが今の不動産会社の価値だと思います。

それではみなさん、良い不動産取引ができますことを願っております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP