インスペクションとは

みなさん、こんにちは!

イエステーション鹿児島中央店の花堂です。

 

私は今、マンションを売却する際のあんなことやこんなことを学んでいます。

勉強するにあたって、

初めて聞く言葉や、今後覚えておいたほうが良いことなどを

書き留めていきたいと思います。

 

今回は売却に限らず購入の際にも参考になる「インスペクション」についてです。

 

インスペクションとは(ひかりノベhttps://hikarinobe.com/contents/mansion-inspection-5606

2018年4月から始まった・・・というインスペクション

いったいどんなものなのでしょう?

 

日本でいうインスペクションとは、

住宅の性能や、劣化・欠陥がないかを調べることです。

・新築を建てられる土地が少ない

・安価で好立地な中古住宅を購入したい

など色んな理由がありますが、

人生で特に大きな買い物といわれる「マイホームの購入」ですから

長く住める、安心安全な物件を選びたいですよね?

空き家対策の観点からも近年注目が集まっています。

 

このインスペクション、買主はもちろん、売主にもメリットがあります。

◼買主のメリット

 ・買うか買わないか迷った時に判断基準の手がかりになる

 ・今後、どのくらいのメンテナンス費用が必要か参考になる

 ・瑕疵が見つかった場合、売主に対応を求めることが出来る

 など・・・

◼売主のメリット

 ・買主にインスペクション済物件としての「安心感」をアピールできる

 ・瑕疵が見つかった場合、買主とのトラブルを未然に防ぐことが出来る

 など・・・

 

 

まだ始まったばかりでわからないことばかりですが、

マイホームを売却&購入するために、必要な良い制度らしいので、

知識を深められたらなと思っています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP